ぼくのまち

      2016/02/24

僕は日本の西の端の「佐世保市」に住んでます。日本本土で一番最後に沈む夕日が見れる町です。

場所が場所だけにやはり田舎と言える地域で、とても自然が豊かな場所です。

西側の海域に九十九島(くじゅうくしま)という南北25kmに渡って

たくさんの島が浮かんでいる場所があります。

2003年のハリウッド映画「ラストサムライ」のファーストシーンのロケ地になった程美しい場所です。

164
この佐世保は市になってまだ114年目、その前は佐世保村だったそうで、町を跳び越して

一気に市になっています。

急成長の原因はこの町が軍港として選ばれ、海軍司令部である「鎮守府」(ちんじゅふ)が設置されて

周辺からたくさんの人が流入して、日本の西の海を守る重要な港となった為です。

弓張から見た佐世保港

 

 

現在でもこの佐世保港は海上自衛隊や米海軍の艦艇が浮かぶ海の最前線基地となっています。

296

 

自然豊かな海と、人工の海軍基地、二つの顔を持つ町を色んな人に紹介することが今の僕の仕事です。

 

IMG_4627

 

 

 - 未分類